当サイトはエロ情報を専門に記事を無料で公開しているサイトです。

エロ情報専門サイト ピンクマガジン

男性によるオナニーの仕方

男性が行う様々なオナニー方法

下着姿の男性 ★スタンダードな手コキオナニー
最も標準的なオナニーとしているのが手コキオナニー。
自らの手が慰めの道具として活躍するわけですが、
その手ひとつでもやり方は色々あり、
刺激と快感もそれに応じて変わってきます。
まず普通の手コキですが、これは王道ではありますが、
手軽である分少々微妙であると感じる方が多いようです。
その時の体調や気分にも左右されるため、
デリケートであると考えます。
ですので、良いコンディションで射精するまでの快感を高める事が大事なのです。
まずはリラックス状態であることが前提でしょう。
仕事でイライラしてストレス解消のためにオナニーをしても、
かえって疲れてしまいストレスを溜め込みやすいのです。
また、高い快感を得るためには時間を置くことも大切です。
射精した直後にまた絶頂を迎えることが出来るかと言ったら少々難しいですよね。
ですが、その逆はどうでしょうか。
ある程度ため込んで我慢を続けることによって、
快感がチャージされていきます。
その状態で普段お世話になっているアダルト動画や漫画などを見てムラムラ感を高めましょう。
すると、微妙であると言われている手コキオナニーも十分最高な快感を得ることが出来ます。
それに加えローションなどを使うと更に刺激的なオナニーを味わえるでしょう。

★ダルトグッズを使ったオナニー
オナニーで使うアダルトグッズと言ったら何を思い浮かべるでしょうか。
女性の場合はバイブや電マ、ローターなど数多くグッズがありますが、
男性の場合は多くの人が真っ先にオナニーホールを思い浮かべるのではないでしょうか。
オナニーホールとは女性の膣内を再現したアダルトグッズで、
感度が高いため大変人気があります。
その内部の形状もさまざまあり、熟女風のもの、女子高生風の物、
アニメのキャラクターを装ったものなど多くの種類があり、
見ていても面白いですよね。
手コキの延長線として使うことも出来ますし、
どこかに設置する事で腰を振るだけの疑似セックスを楽しむことが出来、
大変人気なオナニーです。

★バスルームでのシャワーオナニー
シャワーオナニーと言えば、どちらかといえば女性がするものだと思われがちですが、
男性も同様にすることがあります。
やり方は女性とほとんど同じで、シャワーヘッドから出るお湯を股間にあてがい、
じわじわとした快感を得るというものです。
どちらかというと激しい快感よりも優しい快感ですが、
温かいお湯で愛撫されるというのは自分の手でもアダルトグッズでも味わえないものですから、
新鮮な快感と言えます。
しかし、お湯の温度を適温にしないと刺激が強くて痛くなってしまうこともあります。
また、デリケートな部分にあてがうのですから、お湯の勢いも調節してあげることが大事です。